読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざれごとぽーいする何か

ブログ名の通りだよ

神無杯 vsりょうさん考察と感想

(可愛い娘は正義、TLに流れる時に癒しなる、だから正義、いいね?)

f:id:dishpoke:20161006184718j:image

そして恒例の自分のpt載せ

f:id:dishpoke:20161006184752j:image

 

ということでりょうさん戦の考察です!

f:id:dishpoke:20161006184838j:image

トリルシュバルゴどうやって止めんの?

これしか思いつかなかった、そして相変わらずマンダの通りが凄い凄い。

正直今回は上から殴っていけば普通に勝てそうだったので雑な考察をしてしまいましたね…

僕の自由枠の子が頑張ってくれてなかったらヤバかったです…

正直どういう事してくるのか分からなかったので自由枠だけメタっといて立ち回りを窮屈にさせてやろうかなぐらいとトリルシュバルゴは何かしらで対策してくるぐらいで考えてました。

ちなみに自由枠予想はクレッフィヒードランのどっちかだと思ってました。

大雑把な予想ですが

スカーフf:id:dishpoke:20161006185703p:plain+火力のあるf:id:dishpoke:20160915162415p:plain+自由枠かabオボン太鼓f:id:dishpoke:20161006185934p:plain

or

f:id:dishpoke:20161006190216p:plain+身代わり瞑想f:id:dishpoke:20161006190037p:plain+オボン太鼓f:id:dishpoke:20161006185934p:plain

 とかだと思ってました

それを踏まえての自由枠は

f:id:dishpoke:20161006190626j:image

ゴウカザルです。

挑発でメレシーとクレッフィの展開を阻害しようとしました。実際は別の方向で役に立ってくれました。

初手マリルリにはカウンターで対処できるようにし、残った枠にはフレアドライブアイアンテールをいれました。このアイアンテールが勝負を決めましたね。

 

ということで出すつもりだったポケモンの調整

f:id:dishpoke:20160915153711p:plain

ボーマンダ@ナイト

特性 いかく

性格ようき

努力値

H余り Aぶっぱ s228(最速エルフーン抜き)

 

捨て身タックル 地震 アイアンテール 守る

自由枠クレッフィ以外なら初手で投げてサーナイトの型判別をするポケモン。守るはサーナイトのスカーフ判断用、拘りが確認出来次第裏のシュバルゴに引く予定でした。メガなら容赦なく吹き飛ばす、身代わりは知らん()

f:id:dishpoke:20161006175619p:plain

シュバルゴ@オッカ

特性 虫の知らせ

性格意地っ張り

努力値 なとまきさん戦の流用個体

流用個体だけど、あの調整は結構優秀だから問題なし。普通にぶっ刺さってるのでフィニッシャーとして採用。

f:id:dishpoke:20161006175409p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

特性 ダウンロード

性格 のんき 

努力値 流用個体なので(ry

おんがえし めざ地 トリル 自己再生

絶対ゴウカザルが選出できない時にはトリル軸で戦うために用意はしました。

実際は選出しなくてよかったと本当に思ってます。

f:id:dishpoke:20161006211835p:plain

ゴウカザル@気合の襷

特性 鉄の拳

性格 陽気

努力値 H余り Aぶっぱ S196(最速メガサナ抜き)

フレアドライブ アイアンテール カウンター 挑発

自由枠がドランなら中継ぎで、クレッフィなら先発で出すつもりでこの技構成。

初手マリルリで崩壊しないようにカウンター搭載、草食はシュバルゴボーマンダで完全に止まるので考慮外。

アイアンテールはメレシーにのみ打つつもりでした。

 フレアドライブは言わずもがなですね。

 

実際の対戦は(ry

 

ゴウカザルが神ってましたね、アイアンテールをきっちり当ててBダウンをひき、きっちりサーナイトを倒してくれました。

レベル1エルフーンも挑発された後もめっちゃ困ってそうにしてましたねw

 

相変わらず1000文字超えちゃってるんで今回もここまで、次はラスボスのソルトンさん戦の考察記事でも。

改めて、りょうさん対戦ありがとうございました!決勝Tで当たる事があればまたよろしくお願いします!(そして遅刻申し訳ありません)

 

 

 

神無杯 vsなとまきさん考察と感想

 (サムネを取り敢えず可愛い娘にしておきたかっただけ)

f:id:dishpoke:20161006160636j:image

 てことで予選の選出考察です

めちゃくちゃ考えたから書かさせて()

前記事見れば分かりますがもう一回ぼくのpt置いときますね

f:id:dishpoke:20161006160903j:image

 

vsなとまきさん

 f:id:dishpoke:20161006160748j:image

まず見た瞬間にマンダそんなに嫌い?って言いたかった、うん。

ですがまぁラプラスとポリ2見せておけば下二匹は来ないと思って切ってました、別にきても平気ですからね。

逆に上三匹はこっちのptに刺さってるので要警戒でした。

ですがメガチャーレムを失うとポリ2の突破が不可能になるのでボルトロスエンテイのどちらかは毒守る型になると思ってました。

後は龍の一環が凄い事になってたので自由枠に鋼は来ると思って最終的な予想は

炎p冷p持ちf:id:dishpoke:20161006173459p:plain+毒守f:id:dishpoke:20161006173629p:plain

+鋼の自由枠

or

冷pのみ持ちf:id:dishpoke:20161006173459p:plain+ATf:id:dishpoke:20161006173629p:plain

+毒守f:id:dishpoke:20161006173805p:plain

で考察を絞ってました。

それを踏まえた上でのこちらの自由枠は

f:id:dishpoke:20161006174141j:plain

ゴルーグですね。

上三匹に雑に強い+自由枠鋼にも出していけるからこいつを選択。

ノーガードが有名なゴルーグですが、通常特性に鉄の拳という非常に優秀な特性を持っています。この特性のおかげでシャドーパンチメガチャーレムを確定で落とせます。 

細かい調整は後述。

そしてこいつを入れたptの調整、出す気のなかったポケモンは割愛させて頂きます。

 

f:id:dishpoke:20160915153711p:plain

ボーマンダ@ナイト

特性 いかく

性格 意地っ張り

努力値 aぶっぱ、sをメガ後最速100族抜き、残りh

おんがえし 地震 岩雪崩 龍の舞

後述するユクシーから繋いで舞って全抜きを狙う調整にしました。A+1岩雪崩でH252ボルトロスは確定1発、他のポケモンは言わずもがなですね。地震ドククラゲ対策ではなく自由枠鋼読み。

f:id:dishpoke:20161006175409p:plain

ポリゴン2しんかのきせき

特性 ダウンロード

性格 のんき

努力値は割愛、謎調整だったので()

からげんき めざ地 冷b 自己再生

エンテイの聖なる炎を受けて毒殺を無効とし、空元気で役割破壊を決めていこうとしてました。結局は毒を貰いましたが十分な圧をかけてくれた強い子。

冷bの枠は眠るでよかったですね。

f:id:dishpoke:20161006175545p:plain

ユクシー@メンタルハーブ

特性 ふゆう

性格 図太い

努力値はhbぶっぱs4、非理想のため実数値は割愛(割愛しすぎでは?)

神秘の守り 置きみやげ とんぼ返り 神通力

神秘の守りでボーマンダが状態異常にならない状態で安全に積めるようにするためこうなりました。

実際普通に出していけましたよねこれ、何で出さなかったのだろうか…

f:id:dishpoke:20161006175836p:plain

ゴルーグ@ヤチェの実

特性 鉄の拳

性格 意地っ張り

努力値 HAぶっぱあまりs

シャドーパンチ 冷凍パンチ 地震 瓦割り

鉄拳ならメガチャーレムシャドーパンチで確定1発にでき他のウェポンでも相手pt全てに半分以上のダメージを与えられたのは非常に強かったですね。ブッ刺さりでした。

 

対戦内容は私のキャスの録画を見てください()

 

いやー見事に刺さってましたね、ゴルーグと空元気ポリ2。

ゴルーグは聖なる炎で焼けなかったのもベネ。

あのチャーレムは冷パンを持っていなかったらしく、フェアリー予想の毒づきだったらしいです。

多分この試合が1番面白かったのではないでしょうか?

 

本当はあと2人分書くつもりだったんですがクソ長くなったんで一旦切りますね。

なとまきさん、改めて対戦ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

神無杯 オークションのあれこれ

 

ルールは下のurlで確認してください()

http://calvin-moonshining.hatenablog.com/entry/2016/09/12/104846

f:id:dishpoke:20161006155301j:image

ということでオークションのあれこれ開始

まずはメガ枠の指名ですが

f:id:dishpoke:20161006075239j:image

こいつ以外ありえない、そうボーマンダ

私が1番長く使い、信頼しているポケモン

kp2でしたが抽選勝ちしてよかった…

 

2巡目

特別メガシンカ枠(ボーマンダ)を指名した事により2巡目は指名できません、なので他の参加者がここまでで何を取ったのかだけを載せときます。

f:id:dishpoke:20161006075740j:image

 

3巡目

2巡目の結果をみた僕は「ポリ2ぶっ刺さりすぎじゃね?」てことでポリゴン2に満額の2000万+1500万ぶち込んて安心してました…

f:id:dishpoke:20161006080729j:image

が、ここで主催が「ポリゴン2のkp5です」

僕「ファーwwwwwwwwww」

ですが実際は満額入れたのは僕含めた2人だけで、その後お互い追加500万で競り合いましたが勝ちました…危なかった…

 そしてこれによマンダポリ2サイクルが完成しました。

 

4巡目

ここからの立ち回りが非常に弱かったですね…

私は普段ラグラージナットレイといったサイクル戦に参加できステロを巻けてある程度の火力を持っているポケモンを、マンダのお供としてよく使っていました。

ですがラグラージは3巡目に取られていて、ナットレイはパートナーズルールでは弱いと思い指名しませんでした。(最大のミス)

という事で私が4巡目の一番最初に指名したのは

f:id:dishpoke:20161006081224j:image

ドータクンです。

ここまでで一貫している高火力フェアリーとドラゴンへの安定した受け、パートナーズルールでかなり強くなる耐熱と浮遊による特性の択、ステロを巻ける、4倍弱点無し、トリルを貼られた時にメタアタッカーをこなすに十分なA

 絶対に欲しかったんですが何故か僕はケチって競り負けました…アホすぎる…

で、次に選んだのがこいつ

f:id:dishpoke:20161006082207j:image

ジバコイル

最終シーズンに初めて使用して一目惚れしたポケモン

こちらもドラゴンとフェアリーを受けれる鋼として使命。ボルトロスやサンダーにほぼ一方的に勝てるのもベネ。

スカーフ頑丈やらチョッキアナライズとか割と型そのものは多いのでパートナーズルールで不利の多い4倍弱点持ちの中でも強いと思ってました

が、ここでも何故かケチって競り負けました()

で、3回目に指名したポケモン

f:id:dishpoke:20161006082729j:image

メロンパ…ユクシーです

こうなったら積み展開の線も読ませるために指名。ステロあくびという普段ラグラージでやることをこなせて、置きみやげで強引に起点を作れるのもいいと思ってました。最低金額でしたが獲得。

 

5巡目

特別メガシンカ枠を指名した人以外はここで指名はラストとなり金額の全てをぶち込めるので激戦を予想していました。

私はやっぱり鋼枠が欲しくて、4倍弱点でも何でも採用しようと思って指名したのは

f:id:dishpoke:20161006083222j:image

シュバルゴですね。

対戦始まるまでは何でこいつ採用したんだろ…って思ってましたが、実際はすごぶる活躍しましたね。

これは今書いた時点で気付いたんですけど、こいつ特性のぼうじんのおかげで自由枠ビビヨンでハメられる事はなかったんですね。あと相手の炎タイプを強制的に選出させる誘導力も強かったです。トリル貼ったらこいつが暴れますからね、本当に強かった。

 

6巡目

本当に残ってるポケモンも少なかったですね、地面タイプとか殆どのこってませんでした。

で、残ってるポケモンで適当()に選んだのが

f:id:dishpoke:20161006153744j:image

ラプラスですね。

水枠として指名、フリドラが普通に強いし某サイクル厨もマンダラプラスの並びをつかってたのも理由でした。

 

今見ても電気タイプ、鋼タイプが死ぬ程思いパーティですね()

ですが自由枠の読みやすいパーティなんですよね、逆に電気、鋼以外は出しづらいと読んでました。

オークションのあれこれはこれで終わります、次は予選の考察でも書こうかと思いまーす。

 

ここまでありがとうございました〜

 

 

神無杯予選についてのあれこれ

神無杯予選、2on2以外は終わりましたねお疲れ様でした。

自分は3勝0杯という文句無しの結果を残せて大満足です。

どうせなので、第0選出やら自由枠考察やらを書き残しておこうかとおもいます。

てことなのでこの記事にはurlをまとめておこうと思います〜

オークション考察

http://dishoike.hatenablog.com/entry/2016/10/06/155348

なとまきさん戦

http://dishoike.hatenablog.com/entry/2016/10/06/183619

りょうさん戦

http://dishoike.hatenablog.com/entry/2016/10/07/080441

ソルトンさん戦

http://dishoike.hatenablog.com/entry/2016/10/07/174341

S17使用 ラグマンダ in Final

orasでのレートも終了してしまいましたね、皆さんお疲れ様でした。

結局orasでは目標2000を達成できなかったので、サンムーンで2000を達成する為に記事にして振り返るようにしました。(ほぼ自分用ですねこれ)

f:id:dishpoke:20160915151515p:plain

ということでorasで最後に使った構築です、ほぼパクリです()

技構成等は自分が使いやすいイジってます...(震え声)

f:id:dishpoke:20160915152313p:plain

ラグラージ@ゴツメ→オボン

特性 激流

性格 図太い

207-x-143-105-123-80

なみのり ステロ あくび 吠えるor毒毒

起点になりにくい起点作成ポケモン、本当に使いやすい一体だった。

オボンにした経緯はガブリアスなどに後投げから展開するパターンではHPが足りなくそのまま切るという事が多かったから。

素直にHBぶっぱすればゴツメのままで運用できたかもしれなかったが特殊にも投げやすいのも良かったので一考


f:id:dishpoke:20160915153711p:plain

ボーマンダ@ボーマンダナイト

 性格:いじっぱり

特性:いかく→スカイスキン

技:恩返し 地震 りゅうのまい みがわり

メガ前:189-181-101-×-106-150

メガ後:189-192-151-×-116-170

http://sooomapoke.hatenablog.com/entry/2016/07/19/131056

上の人の調整をパクりました()

威嚇をいれないと初手から出てくる鉢巻を持ったポケモン(ファイアローとか)に後出しのラグラージが受けれなくなるので初手によく投げてた

だが猫冷ビまでは耐えられないので結局初手の猫冷ビっぽさを漂わせてくるガルーラからは引かなきゃいけないのでピーキーに感じた。


f:id:dishpoke:20160915155235p:plain

ジバコイル@とつげきチョッキ

特性 アナライズ

性格 ひかえめ

177-x-135-189-120-80

10万ボルト ボルチェン めざ氷  ラスカノ

初めて使ったのでよく分からなくHCぶっぱ、めちゃくちゃ強かった。

このパーティでは数少ないクレセを崩す1匹、クレセがいたらほぼ選出確定、それが辛かったからラグラージは吠えるから毒毒に変わった。

ガブリアスやマンダやランド読みめざ氷を当てると一気に勝利に近づくので積極的に交換読みをしていた。


f:id:dishpoke:20160915161036p:plain

ミミロップ@ミミロップナイト

特性 じゅうなん→きもったま

性格 ようき

141-188-114-x-116-205 

猫騙し 恩返し 飛び膝蹴り 電光石火

初めて1600台に乗せてくれた時の頼れる相棒。

今シーズンは約200戦、そのうちミミロップ選出は100戦ほどしたが飛び膝を外したのはたった2回であり信頼している。だからこそ最後の追い込みの時に膝を外した時は私もこいつも限界を悟った。

冷パンではなく電光石火の理由はステロ+猫+石火でファイアローを倒せたりミリで残っているボルトロスに電磁波をさせずに倒す為。

基本的にガルーラスタンには積極的に出していくのだがクレセがいる場合、裏にラグラージジバコイルを用意できない場合は選出しないようにしてました。


f:id:dishpoke:20160915162415p:plain

エルフーン@こだわりメガネ

特性 悪戯心

性格 臆病

135-x-105-129-96-184

エナボ ムンフォ サイキネ すりかえ

ごく稀にいるアタッカーエルフーン、このPTの初手にきやすいマンダやガブリアスやゲンガー、カバルドンなどの起点作成に合わせて初手に出して消し飛ばす地雷枠。

ジバコのめざ氷みたいに決めたらイージーウィンできる。

だが全く耐久がないのでかなり運用は難しく諸刃の剣と思っていた。

しかし一貫するフェアリーというのはとても強いので一貫してるのなら積極的に出していってた。 

すりかえは入れていたがあまり活躍しなかったのでめざパ等を入れるといいかもしれない。


f:id:dishpoke:20160915163709p:plain

ウルガモス@ラムの実→気合の襷

特性†炎のからだ†

性格 ひかえめ

†160†-x-85-203-141-137

大文字 むしのさざめき めざ地面→岩 蝶の舞

C 蝶の舞後大文字でHSメガゲンガー超高乱数1初(偶然、余りをぶっぱしただけ)

D 補正なしcぶっぱメガゲンのヘド爆→ガモスの蝶の舞→メガゲンとヘド爆の計2回、途中舞う事でヘド爆を2回耐え

S 蝶の舞後最速s130抜き…のつもりが何故か最速s135族抜かれになってたアホ、Hに4振りとCに回すべき

こんだけ努力値やら特性やらガバッてるのにめちゃくちゃ活躍してくれた自覚の塊、岩雪崩避けたりクレッフィに身代わりを残させず威張るに追い込むまで大文字あて続けたり、神だぁ…(恍惚)

1500~1700あたりまではリザードンが尋常じゃない数いたのでラムでは勝てななく襷めざ岩に変えました(多分ここの個体変更で努力値振りミスったんやろなぁ…)

というか急激に増えたガモスのミラーでも恐ろしいほど強く、舐めて剣の舞をしてくるアローも容赦なく倒せてイージーウィンできた(n回目)

ただ、上の方に行くとリザードンが居なくなってたので、襷めざ岩が刺さりづらくなっていたのでレート帯によって型を変えるべきだったかもしれない。

因み炎のからだである必要性はないので虫の知らせにしましょう()

 

このパーティともっと早く出会って、煮詰めることができたなら上に行けたはずなのがほんとうに悔しかった、ただあの時の自分が降り絞れる全力は尽くしたから後悔はないです。

ある約束を今度こそ果たす為にサンムーンでも精進していきます。

ここまで見てくれた人がいたなら有難うございました。